ads.txt再設定

スポンサーリンク

前回のエントリーでGoogle AdSenseの広告の貼り方(貼られ方?)の設定をしようとしていたのだけど、うまくいかず。

どううまくいかなかったかというと、私的時系列で、

  • 自動広告から手動広告への切り替えができない(切り替え方法がわからない)
  • ads.txtのアラームが消えない
  • 手動広告設定っぽいのをやったけど、全く反映されない

という感じだった。
前回のエントリーでは3つ目は書いていなかったけど、そこらへんの行き詰まりのためエントリーを一旦区切った。

さて、またまた私的時系列になってしまい、手順書として見づらくなってしまうだろうことが残念だけど(広告の設定をやりたいんよ)、まあ、仕方ない。Live感ってことで笑

ということで、このエントリーではGoogle AdSenseのads.txtアラームが消えたことの報告になりますです。

まず、前回のエントリーに貼り付けた画像にもあるように、

祝!お客様のサイトで AdSense 広告を配信する準備が整いました

Google AdSenseホーム画面の上のピンク部分、ads.txtのアラームが出ていて、修正したつもりでいたのだけど(前回のエントリー参照)、24時間以上経っても消えない。

手動広告の設定ができない原因なのかもしれないと思い、とりあえずこれをクリアしようと、もう一度調べ直す。

WordPressで「ads.txt ファイル」を設置する方法【エックスサーバー】
ブログやサイトを運営している方の中にはGoogle AdSense(グーグル アドセンス)を利用している方も多いと思います。私もこのブログでAdSenseを利用しています。AdSenseのホームでは報酬の確認やクリックされた数などが確認出来ます。ある日、報酬の確認をしようとGoogle AdSenseにアクセスすると見...

こんな記事を発見。前回XServerのサーバーパネルで設定したので、検索条件にXSererを加えた。

このブログでは、FTPソフトでアップロードする方法と、XSERVER(エックスサーバー)のファイルマネージャーからアップロードする方法が示されている。

FTPって何???

・・・ということで、二つ目の方法を参考にすることに。

まずはXServerにログイン・・・。

あれっ?ファイルマネージャ?サーバーパネルとインフォパネルのログインはやったことあるけど、ファイルマネージャって使ったことないな。ってか、ログインパスも持ってないや。

う〜ん、どうしよう?
ファイルマネージャが使えない現状もどうかと思うけど、ともかくads.txtアラームの対処をしたい。

もう一度検索。

ads.txt | レンタルサーバー【エックスサーバー】
レンタルサーバー「エックスサーバー」のご利用マニュアル|運営サイトのなりすましによる広告収入減などを防ぐ効果が見込まれるads.txtに関するご案内です。

結局というか、XServerのヘルプに辿り着く。

このやり方ならできる。というか、前回やったやつと同じ!?
まぁ、ともかく同じでもいいからやってみる。

前回のエントリーの繰り返しになっちゃうけど、もう一度書いておく。

ホームページタブのads.txt設定を選んで、

真ん中のタブのads.txt設定追加を選択して、Google AdSenseホームで作成されるコードをそれぞれ入力。確認画面→「追加する」で完了。

完了通知が表示される。

で、僕の場合、やはり先日にも同じ作業していたようで、上の画面の左のタブ設定一覧を見ると、同じのが二つになっていた。

こういうのは良くないと思い、一度消して入力し直した。

この作業をしたら、ads.txtアラーム消えた!やった!

結局のところ、前回やったことをもう一度やっただけなんだけど、アラームが消えた。
前回のがうまく反映されていなかったのか、前回のがやっとアップロードされたのか定かではないが、方法としても正しくads.txtアラームを消せることがわかった。

で、グルグル回ってしまうのだけど、FTPなんちゃらの方も、見つけたよ。

XServerのログインについてなんだけど、僕の場合(他の場合もあるのかな?)まず、インフォパネルにログインするんだよね。それで、サーバーを選択してサーバーパネルをいじっていた。

だけど、サーバーを選択するボタンのすぐ隣に「ファイル管理」っていうボタンがある。

これをクリックすると、WebFTPっていうページに飛んだよ。

とりあえずads.txt問題は解決したっぽいから何もしなかったけど、FTP経由で設定しなくてはならない時は、ここから入れることがわかった。

さて、3つの問題のうち、1つが解決。次は広告の設定だね。

タイトルとURLをコピーしました