やりたいこと

スポンサーリンク

妻の実家に泊まって、義父といろいろ話をした。

まだ、直接仕事を辞めるとは言わなかったが、何と無く察されているのか、雰囲気が出ていたのかわからないが、
仕事を辞めたとしても、やりたいことを何かちゃんと持たなきゃダメだよね、
と言うことを言われた。

対外的にもそうだし、自分の生きる指針としても、
やりたいことをきちんと説明できるようにしておかなきゃなと思った。
具体案は、常時改訂されていくにしても、
こうありたいから、こういうことがしたいから、仕事を辞めて、その代わりにこういうことをやる。

僕の場合は、家族のために生きたい、食べることが人生の中心であり安全で健康で美味しいものを食べたい、食べさせたい、
だから今の仕事を辞めて、家族のための時間を作り、農業の勉強をしたり、パートがてら調理の免許を取ったり、子供が大きくなりもっと時間を取れるようになったら、農業を行い、ある程度時給したいと考えている。

これが今の所のビジョン。

これまでの人生、自分で考えて選択したことがあまりなかった、と言うのが現在地だから、とにかくゆっくりと人生を考えたい。
その根底にあるのが、家族の健康と幸せ。
家族を言い訳にするのではなくて、
自分が考えた末に、そう決断した。

いい大学を出て、エキサイティングな仕事をしているから、僕と言う人間に価値があるわけではない。
と、思いたい。
色々な物を取り去っても、僕は僕で、素敵な人間でありたい。
評価されるのはもう結構。良い評価であっても願い下げたい。
僕は自由でありたい。
そして家族と幸せに生きていきたい。
そのために、生きて行く術を身につけたい。

タイトルとURLをコピーしました