ラムチョップと蒸し焼き野菜のバルサミコソースがけ

スポンサーリンク

妻は札幌生まれ札幌育ち.
僕は大学から9年間札幌生活.
札幌のスーパーには普通にラム肉が置かれている.
他の肉よりも安いので,結婚してからは特に良く食していた.

つくばでの2年間では,ほとんど手に入ることがなかったのだけど,
さすが横浜!という感じなのか,横浜のスーパーではラム肉がいつもある.

冷凍していたラムチョップを簡単に調理してしまおうと,クックパッドで検索すると,
バルサミコ酢で作ったソースのレシピが見つかる.
いくつかぱらぱらっと眺めていると,どれもケチャップと蜂蜜を加えて味を整えている.

へぇ〜.

バルサミコ酢で温野菜のソースにしたりはやったことがあったけど,
ケチャップを混ぜちゃうのか.
なんとなく,ケチャップとか,ウスターソースとかって,ジャンクなイメージがあったのだけど,
実際に作ってみると,味に深みが出て,美味しかった.
トマトケチャップは,タマネギとかも入っているし,コクを出したい時に便利だな.

蜂蜜が無かったので,茶色い砂糖で代用.

1.ダッチオーブン本体でラムチョップを片面軽く焼く
2.同時にネギ,皮付きの新ジャガ,エリンギをダッチオーブンの蓋でオリーブオイルで軽く焼く
3.ラムチョップの片面が焼けたらひっくり返し,野菜を上に乗せ,蓋をして弱火でじっくり蒸し焼き
4.野菜の水分が出るので,ダッチオーブンなら焦げ付きません
5.焼けたら大皿に取り出す
6.ソースを作る.バルサミコ酢,赤ワイン,トマトケチャップ,砂糖を肉を焼いたままのダッチオーブンで混ぜながら煮立たせ
7.肉と野菜に回しかけ,出来上がり

写真忘れた・・・.

レストランの味がするとの感想を妻からもらいました!

タイトルとURLをコピーしました