安保のハンストにアンチの人にアンチ

スポンサーリンク

安保法案に対してハンストをおこなっている若者がいるらしい。
その行い自体にはあまり意味があるとは思えない。
多くの大人が諭しているように、日本でやるくらいなら中国でやったらいい。

でも、点字ブロックの上に座っている写真をもって、モラル違反だとか、
そんなとこで遊んでないで勉強しろとか、
お母さんのところに帰りなさいとか、

大人が、そういう揚げ足取りをしたり、思想が違うから汚点を指摘したり、

くだらない。

ほんとにくだらない。

なにも前に進まないじゃないか。

若者たちの気持ちがわかるわけではないけど、
きっと彼らは、自分がなにを言いたいのかなんてわかってないと思う。
でも、何かしなくちゃって言う気持ちだけ持っているんだと思う。

それって大事だと思う。

自分もそうだから偉そうなこと言ってる場合じゃないんだけど、
facebook上でブツブツ言うのはすごく簡単なんだよ。
実際に行動を起こすことの難しさ。

経験値の多い大人たちがすべきことは、揚げ足をとることなんかじゃなくて、
若者たちに、何を勉強すべきか、本当に大事なことは何なのか、
そういうことを身を以て伝えていかなきゃならないんじゃないだろうか。

せっかく行動できる若者がいるのだから、彼らに意味のある行動を取ってもらえるように力を注いで欲しい。

僕は、そんな知識も技術も経験もないからできないので、
webやfacebook上でたくさん教えてくれている大人たち、お願いしますよ。

タイトルとURLをコピーしました