僕が研究者をやめた理由 2015夏バージョン

スポンサーリンク

自分の中でさえ時事刻々と変化している研究者をやめた理由。
さっきテレビを見てて思ったこと。

研究に対して、誠実で真摯であることができなくなった。

家庭に費やす時間が多くなり、研究に時間を使えなくなった。
中程度もしくはそれ以下の能力しか持っていなかったので、短い時間で成果を残すことがどんどん難しくなっていった。
”会社員として”成果を残すために、誠実に真摯に研究を行うことができなくなりそうだった。

やめなければならないと思った。

タイトルとURLをコピーしました