サッカーノート 2019.7.4

スポンサーリンク

なでしこの試合はあまり見てません。なので、的外れかもしれないです。

が、スポーツニュース自体は見ているので、なんとなくの情勢は知っている。

あの2011年W杯の後、勝てなくなったよね。

日本が分析されてるとか、ヨーロッパが強化しているとか、言われているようだけど、そんなん当たり前じゃない。

強化として当たり前。

むしろ、それだけが理由だったら、ただただ日本が対策しなかったってことでしょ?

実際には、日本対策の対策をやっていると思う。それでも勝てない。

 

デュエル。

男女関わらず、日本のサッカー選手は、身体能力や体格的に劣っていることが多い。

こればかりは人種的にしかたがない。

男子では元監督のハリルホジッチさんが残した遺産にデュエルがある。

女子よりも世界ランク低いので、だから何?的なことを言われるとごめんなさいなのだけど、

男子は、デュエルで戦えるレベルになってきている気がする。

もちろん個人差はあるけど、長友とか酒井宏樹とか、大迫とか、代表引退したけど長谷部とか。

体格差を感じさせないような球際の強さを見せてくれる。

 

けど、女子はどうなんだろう?

体格、走力、アジリティ、ほとんどで劣っていて、さらに球際でも負けたら、そりゃ互角の相手にはほぼ負けるよね。

テクニックとチームワークしか優るところがなければ、そりゃね。

 

ボールを奪ったりマイボールにしたりするためのデュエルではあるけれど、

当たってこないとわかっている相手なら怖くないよね。

ギリギリまでパスコース探せるし、ギリギリまでフェイントできるし、

五分のボールは五分以上にマイボールになると予想してポジション取れるし。

 

得点力不足(今さっきそういう記事の見出しを見た)よりも、まずはそこなんじゃないかな。

 

タイトルとURLをコピーしました