サッカーノート 2019.4.18

スポンサーリンク

怪我の続きと部練習

 

日常生活ではほとんど痛みがなくなってきた。

娘と朝散歩をしているのだけど、その時に軽く5メートルくらいジョグしたり、両足で飛んだりすると、少し痛みを感じる。ピリって感じ。

 

アスファルトよりは柔らかいランニングマシンでも軽く走れるようになってきた。

一昨日が9km/hで10分。昨日が10km/hで15分。

ランニングの8割くらいまで回復って感じかな。

サッカーを本気でやれる状態の6割くらいかな。

 

といった怪我の状況だったのにもかかわらず、嫁の仕事の都合がつき、子どももさっさと寝てしまったので、一月ぶりに部練習に。

仕事の都合がついたといっても、以前に比べ1時間近く遅くしか帰宅できないので、練習も30分くらい遅刻。

まだ走れないこともあり、シュート練習のキーパー。

それでも、膝を曲げて体重移動したり、ステップしたりで、膝にはそれなりの負荷がかかった。

 

しかも最後のミニゲームで、人数合わせで出場。

強く動けないために、気持ちが入らず、散漫なプレーになる。

こりゃいかんなと思い少しずつ集中力を上げていくと、気持ちも入ってしまう。

想定外の強度で動いてしまった。

 

案の定、練習後は痛みあり。

しかも、一ヶ月の間、強度をかけることがなかったためか、逆足の膝内側じん帯も痛み始めた。

 

まあ、無理しちゃいかんな。

タイトルとURLをコピーしました