サッカーノート 2018.09.01させ

スポンサーリンク

もう一つのリーグ戦。レベルは少し下がり、チームのモチベーションも少し下がり、僕としてはプレッシャーも少し下がるリーグ戦。

 

ただし、昨日平日にもかかわらず、チームとしてもっとも大事なトーナメント戦の3位決定戦が行われており、疲労度マックス。

結果的には、かなり動きが悪く相手のレベルから言ったら楽勝のはずが、セットプレー、コーナーからの失点で敗北。

失点シーンは僕のマーカー。うまくニアで合わせられてしまった。

個人的には、その他のシーンではほぼ完璧に守備をこなせていたので、悔やまれる。

 

ハイボールでも一度も負けなかったし、出るところ下がるところの判断もまあまあ。

今日は守備のリーダーをこなせた感じましたし、カバーリングも完璧だった。ボワルを奪われることもなく、一番声を出していた。

たったひとつの失敗で成否が決まる。まあ、それが守備の醍醐味というか怖さというか。

 

 

で、残念ではあったのだけど、どうやったら次は失敗しないか。

やっぱりコーナーやサイドからのクロスボールの対応はかなり苦手だ。経験は明らかに不足している。普段も練習していないし。

ただ、前節はかなり集中して出来ていた。ひとつは集中力。相手のサイズがなかったこともあり、少し油断していたのは否めない。キッカーの動きを集中して見ていなかったし。

やはり、蹴る瞬間にボールを見極めて、先にコースに入る。もしくは相手を絶対に逃さないように体をつけ続ける。

体格は良いのだけど、後者は苦手な僕は、前者に全力を注ぐべきだと思っている。

 

来週は予定がありリーグ戦最終戦に参加できず。

残りわずかなサッカー人生、あと何回本気の試合ができるか。

タイトルとURLをコピーしました