サッカーノート 2018.7.5

スポンサーリンク

部練習

 

最近オシム式パスをやっているのだけど、なかなかうまくいかないな。

少しずつなれてきた感もあるが、やはりコツは、よく見ておくこと。パスをもらう前に周りを確認しておくこと。確認スピードを上げること。

 

ゲーム形式の練習で、注意したことは、楔のパスに対して、アタックしたら少し離れること。それと、フォローがいないのであればアタックしないこと。

少しずつやっていって、判断できるようにしたい。

 

やられたことは、相手がダイアゴナルに中央走ってきて、それについていってしまい、2人目に中央スペースを使われてしまった。

わかっていてもついていってしまうのは何としても注意したいところ。中間のポジションを取れれば、どちらにパスが出てもなんとかなるかなぁ。

 

それと、パスを回す中で、フェイントの有効性を確認できた。

基本的に後ろの選手は、相手を抜ききることが目的ではなく、ゴールを向いて進む必要もない。その選手からボールを奪うのは結構大変ということ。逆に、それだけフリーにボールを持てるはず。

前につけるふりをして、後ろにパスする。ふりをすることで、相手チェッカーはそちらに重心もしくは体のベクトルがかかり、次へのチェイスが遅れる。それだけで、パスを受けるバックには時間が生まれる。

タイトルとURLをコピーしました