サッカーノート 2018.5.8

スポンサーリンク

結構間が空いてしまったな。GW中サッカーせず。

いろんな課題が山積みされていて、わけわからなくなってきたので(というか思い出せないので)、ここ二月くらいの課題をまとめる。

 

●パスの精度、種類、実戦で蹴れるか。

グラウンダーで早いパス、低いロングパス、苦手な部分が必要とされるようになった。

練習していて、単純に蹴るだけなら結構できるようになってきたけど、自分のタイミングじゃなかったり、ボールの置き場所が少し違うだけで、狙ったようには蹴れない。

 

●相手ボールを奪った時に、クリアしてしまうかパスにできるか。

前回の部練習ではうまく言ったようなことを書いていたが、もう一度意識してみよう。

 

●状況判断と首振り

全てにおいて重要だけど、首を振って次の次の状況を想定してプレーする。

コーチングまでできると良い。

ルックアップの個人的な課題としては、ついボールのないエリアを見過ぎてしまい、ボールの動きに対するリアクションが遅れてしまうことがあること。

もっと素早く首を振って、瞬時に情報収集して、状況判断のスピードを上げていきたい。

 

●1対1のディフェンス

ドリブルへの対応。ステップワーク、体の向き、体の入れ方。

チャレンジしたいのは先にフェイントを入れて相手の選択肢を狭める。

 

●ボール保持時のセンターバックのポジショニング

ミニゲームだとキーパー有り無しで役割が異なるのだけど、いずれにしろ、味方および相手との距離感を考えて受けられる位置、捌ける位置にポジショニングすること。

タイトルとURLをコピーしました