サッカーノート 2018.4.5

スポンサーリンク

昨日の練習のゲームでのことを思い出した。

 

中盤の底らへんでボールをカットして前を向けたんだけど、判断がほんの少し間に合わず、パスを出せなかった。

正確には、タッチが1つ多くなってしまい、相手ディフェンスが間に合い、パスはギリギリ通ったがディフェンスの足に当てられてしまい、攻撃が遅くなってしまった。

 

一番足りなかったのは、見ておくこと。最初から見ておければ、何の問題もなくパスを出せた。

次善策としては、左足でパスを出すとか、右のアウトで出すとか、キックのバリエーションを増やすことか。

判断が遅れたのは、本当に一瞬だった。余計なワンタッチをするかしないかくらいのタイミングで走り出している見方が見えたので、そこでドリブルをキャンセルできていたら、そして右足のインサイドじゃない形で正確にパスを出す技術があれば。

 

タイトルとURLをコピーしました