サッカーノート 2018.1.10

スポンサーリンク

あけましておめでとうございます。

 

初部練習。

 

●シュート練習

今日は少し変則。というか、いつものポスト&シュートがほとんど現実味がないのだ。

シュートを打つのは、ポストの位置の人。ディフェンスを背負った状態で縦パスを受けて、打開してシュート。もしくは、サイドにいるオフェンスにパスを捌く。

攻撃は、まぁあまりうまくいかない。一発でフリックで抜けたりはできるけど、あんまり実戦では見ない。

ディフェンスをやった時に気がついたけど、一発フリックでは、よほどディフェンスが油断していないと、普通に体を入れらておしまい。

逆に、一度止められて前を向かれたり、横へ大きくトラップされたりすると、意外と付いていけない。

やはり、オフェンスがボールタッチの瞬間にボールにコンタクトするか、先に体を当てるかのほうが効果的なディフェンスだった。

ある意味試合の時と一緒。ただ、シュートエリアで完全に背負ってるオフェンスにボールを入れられることってあまりないよね。不思議。パス出す方の余裕もないからかな。

タイトルとURLをコピーしました