サッカーノート 2017.9.13

スポンサーリンク

部練習

 

●ニュートレシュー

問題なし!土グラウンドだと、スパイクよりもグリップが利く。というか、たぶん、切り返してからの一歩目の力が弱くて済む感じ。土に刺さらなくても、体重と重心を逆に入れられる。

キックも、全然違和感なし。むしろこれまでよりも上手く蹴れる回数が多かったかも。靴のせいか、蹴り方が固まってきたのかはわからない。

 

●台形でボール回し

2CBと2SBでのボール回し。途中から1ボランチも加わる。CBから逆SBまで振って、CBに落として、逆SBに振っての繰り返し。

コースが決まっているので、キックの練習という感じだが、きちんと落とす、きちんとミドルキックの練習になる。何かのウェブの記事で見たのだけど、ジーニアス柿谷は、トラップの際にボールに逆回転をかけるらしい。落としの時にそれを実践してみると、結構うまくいった。が、ボールの下に入りすぎるとボールが浮いてしまうので、きちんと芯の近くをミートすることが前提。

ボランチが入ってからは自由に回す。はじめはSBでやるが、動き方がわからない。やはりサイドは難しいな。特にタイミングかなぁ。攻撃の方向へ体を向けるのは簡単なんだけど、ボランチに寄ったり(普通は寄らない!?)、CBのラインまで下がったり。相手がいなくてもわからないんだからどうしょもねえな。

 

●6対6+フリーマン1人ミニゲーム

最初ポジション決めずにやってめちゃくちゃ。途中から3ー2ー1のバックス。場所は適当。1人の相方が指示出してくれないし、適当なポジション取るからやり辛かった。それならこっちが指示出すべきなんだけど、2人の中盤が自由に動くことが多くて、バイタルが空いてそこをカバーしなくちゃいけなくて、で、そういう場面で相方が自分よりも後ろにいることが多いので、仕方なく自分が出て、後ろカバーされてなくて・・・。まあ、悪い時はいつもこうだよね。

終始うまくいかなかったんだけど、途中からこんな提案。

ディフェンスラインが低いから相手にプレスかけられて上げられない、の繰り返しになってるから、前線が一度上げてスペースを作って、そこに戻りながら受けて、ラインを上げて行こう。

これも試合でもよくあることだね。結局サッカーは攻守が表裏一体で、守りに入ると守り続けることになって、頑張って攻勢に出ることで攻守交代が成される。タイミングを間違えると大きなピンチになることもあり、頭で理解するよりも簡単ではないのだけどね。

 

●同じくミニゲーム

ボランチになかなかボールを入れられなかった。

背負って受けるのはあまり得意ではなさそうだったこともあり、出してとしてはもっとフリーになってよ!と思っていたのだけど、ハーフタイムに話をすると、結構フリーなのにボール来ないっす的な感じだった。擦り合わせって大事だね(笑)

結論としては、全体で押し上げたい意図もあったので、上に書いたようにもっと動いてスペースでフリーになれと言うことになった。まあ、これもサッカーには回答がないと言う結論になるのだけど、やり方は色々。出し手にもっとアイデアや技術があれば違う方法もあるのかもしれないけどね。それぞれの持ち分を足して、合計以上の力になるようにできればベストだよね。

 

●相手からボールを奪う

先日の公式戦で出た課題の1つ、五分五分のボールというのは、今日は一回だけだった。

それよりも、相手がトラップやドリブルで足からボールが離れた瞬間に掻っ攫うシチュエーションが何度もあった。実際には掻っ攫えなかったのだけどね。。

取れそうな瞬間が何度もあるんだけど、取りきれない。重心移動とか瞬発力を鍛えればなんとかなりそうな気もする。それでダメなら、判断力を身につける。

 

タイトルとURLをコピーしました