W杯出場決定おめでとう

スポンサーリンク

サッカーやるのも好きだけど、見るのも好き。

好きなチームもあるっちゃあるけど、頑張って応援するほどではない。

とりあえずサッカーであればなんでも良くて、衛星放送のJリーグや、日本選手出場予定という名で放送している海外サッカー、なでしこや高校サッカーまで、無料で見られるサッカーならなんでも見る。子どもが寝てから録画していたものを見るのがほとんどだけど。録画しているメリットは、1つのシーンを繰り返して見れること。自分のサッカーのために、おおっ!というシーンを細かく見ることができる。どういうタイミングで動いたのかとか、体の向きとか、いつルックアップしていたのかとか、マークに対するポジションとか。

ディフェンスをやるようになってから特に役立ってる。何となく中盤より前の動きは知っていたけど、ほとんどやったことなかったディフェンスの勉強に、Jリーグ中継は大変役立つ。ディフェンスはリアクションが多いので、相手に対するポジショニングなどかなりディテールにこだわってやらないと間に合わないことに気が付いた最近。

ちなみにテレビ観戦するときには、大抵どちらかのチームを応援している。試合中に応援するチームが変わることもある。負けてるチームを応援することも多い。アンチ巨人的な感じで、貧乏チームに肩入れすることもある。

まあ、見ている気持ちが盛り上がれば良いのだな。

もちろん代表選は大好物。特別応援するチームはないが、日本代表は特別に応援しているチーム(笑)

誰が選出されるとか、出場したとか、意見はいろいろあると思うけど、サッカーは相手もあって環境もあるゲームだから、試合をする前に正解は分からない。

まあでも、サッカーを生活の糧にしている人からボールなんて蹴ったこともない人まで、選出やフォーメーション、試合後の批評に熱くなれるなんて、なんて素敵なことでしょう(笑)

プレーオフとかに回って本気試合を何回もやれて何とか出場権獲得の方が日本代表のためになるかと思ってたけど。まあ、いろいろ試せることをメリットと思おう。

ベテランor若手という対構造が良いのか悪いのか。ポゼッションすることは善なのか悪なのか。

僕的には、とにかく走れること、が大前提だと思ってる。

今年衛星放送で流してくれたコンフェデ杯。世界の強豪は、上手くて、強くて、早くて、そして走りまくってたぜ!

どうよ、ニッポン?

タイトルとURLをコピーしました