筋トレ効果あり?

スポンサーリンク

以前のエントリーというか自己紹介のあたりに書いていたが、3ヶ月くらい前から、内転筋の筋トレをしている。

と言っても、初めは子どものキャンディーボールをテレビを見ながら太ももで挟み込む動作を1日5分くらいダラダラやっていただけで、途中からトレーニングチューブを購入し、ソファーの足にくくりつけて1日30回くらい週に3、4回程度のトレーニング。まぁ大したことない。


トレーニングチューブ 筋トレ チューブ エクササイズバンド 天然ラテックス製 体幹トレーニング ダイエット ヨガ リハビリ ピラティス 5レベル負荷 筋肉ストレッチ フィットネスチューブ ゴムバンド トレーニング器具 収納ポーチ・日本語説明書付き (100 LBS, 5色セット)

毎日サッカーをやっていたわけではないからか、内転筋を強く使ってこなかったからか、単純に生まれ持ったものなのか、わからないけれど、高強度でサッカーを行うとほぼ必ず内転筋が痛くなる。
筋肉痛よりも酷く痛み、場合によっては一週間経っても痛みが取りきれず、試合があった翌週などはキネシオ必須になっていた。


3M(スリーエム) キネシオロジー テーピング マルチポアスポーツ レギュラー 50mm 6巻 274350

筋肉ならば、使えば鍛えられて強くなるはずなのに、なんで毎度毎度炎症を起こすのか不思議で、整体をやっている古くからの友人に聞いてみた。

すると、こんな答えが。筋肉にとって、週一回というのは頻度が少なすぎる。つまり、せっかく超回復しても完全に元に戻ってしまっていて、毎回0からのスタート。だから毎回筋肉痛になるのだと。だから、ストレッチは毎日、低強度で良いから可能な限り毎日筋トレをするといいよ、と。

そんなわけで上のようにトレーニングを始めた。

始めてすぐは試合などがなく、高強度の運動をしなかったので効果のほどがわからなかったのだけど、練習数日後の筋肉痛や違和感が少なくなっていた気がする。

そして、昨日練習試合をしてかなり走ったけど、今のところ痛みがない。

もしかして、筋トレ効果!?

股関節周りは疲労を感じるので、筋肉痛自体はきているのだけど、内転筋に関してはほぼゼロ。やった〜。

股関節周りに疲労を感じることが多いので、内転だけじゃなくて他の部位もトレーニングしよう。

これも以前に書いていたけど、足首のトレーニングもしている。

うまくインステップキックができないのは、足首が固定できていないからだ、というのはわかったけど、じゃあどうすれば?と思い、調べると腓骨筋を鍛えるのが良さそうだという考えに至った。

調べると腓骨筋は遅筋と言われるタイプの筋肉で、筋トレしづらい部位らしい。が、難しいわけではなくて、ダラダラと時間をかけてしつこくトレーニングするのが効果的だとわかった。だから、ふと気が付いた時とか、寝る前とかに、足首を限界まで持ち上げて戻すを繰り返すトレーニングをしている。回数とかは適当。くは〜っ疲れた〜ってなるまで(笑)

これも効果が出ている気がする。以前は、インステップで思いっきり蹴ると、脛が痛くなり足首が上がらなくなったりしていたが、筋トレをしてから1ヶ月くらい経つが、昨日の練習試合でアップを含めて結構な本数インステップで蹴ったけど、全然大丈夫。

しかも、キックも飛ぶようになってきた気がする。ただ、インステップの蹴り方自体に不慣れなため(これまではインフロントで蹴ることが多かった(実際にはインフロントですらないブサイクキックだったのだけどね・・・。))、精度はかなり低い。

いい感じのバックスピンがかかる時もあれば、同じように蹴ってるつもりでも無回転でしかも右のほうへ抜ける感じで飛ぶことがある。

たくさん蹴って自分の癖をつかみたいな。

タイトルとURLをコピーしました