2015.10-3

スポンサーリンク

⚫︎シュートの打ち方

サイドからの緩いセンタリングをニア側に走りこんで打つ場合は、キーパーも詰めて来ているのでダイレクトで打つしかない。被せ気味に体をひねって打つと、引っ掛けてゴロになりやすくキーパーに当ててしまう。ニアもしくはニア上に浮かせて打つ。ファー側に打つのなら被せて打つのではなくてインステップで蹴る。

 

まあ、当時はそう思ったんだな。ただ適当ではなくて、城さんもYouTube で言ってる。

タイトルとURLをコピーしました