自己紹介2

スポンサーリンク

『サッカー歴』

・大学で友人が所属していた野球サークルのサッカー愛好者たちと月に1、2回、練習試合という名のフルコートサッカーやフットサルを楽しんでいた(16年前)。

・長い学生生活を終え社会人になると、そこにはサッカー部があって、毎昼休みに10〜20人くらいでのミニゲームが行われていて、同期の誘いで参加するようになった(7年前)。

・仕事を辞めておとなしく家事育児をしていたが、サッカーを愛していることに気づき、妻の会社のサッカー部に参加させてもらうようになった(2年前)。なんと県の社会人リーグに所属しており、県リーグ(最下の3部だけど)の公式戦に出場している。

 

意外とサッカー歴が長いことに自分でもびっくりしたが、ボールを蹴って走っていただけで、基礎練習や戦術練習などやったことがなかった。とにかく走りまわるというプレースタイルでやってきた。リフティングができないこともそうだが、ボールタッチはいい加減だし、体格のわりにロングキックはろくに飛ばない(現在でもゴールキックはセンターサークル手前に届くかどうか)。

タイトルとURLをコピーしました