圧力鍋で蒸し野菜

スポンサーリンク

フィスラーの圧力鍋がある。
付属のレシピにブロッコリーとカリフラワーの野菜蒸しの調理法が書いてあったので、
ソレを参考にして、色々な野菜をいっぺんに夢想とした。

失敗。。。

野菜の量が多かったため、水の量を多くしたので、
レシピでは加圧が始まってから1分ほどで急冷とあったが、
3分くらいしてから急冷した。
ところが、ジャガイモがもう少しだな〜という感じだったので、再び蓋をし、3分くらい調理。
急冷しふたを開けると、オーマイガ。
ブロコッリーが黄色みをおび、くたくたに。
長ネギも鍋状態。
素敵な野菜スープが出来上がってしまった・・・。
野菜スープに飽きたから色々蒸し野菜で冷しゃぶと思っていたのに。
とりあえず、ジャガイモは少し柔らかい程度なので、救い上げ、
かなり柔らかいがなんとか原型を留めている人参、これもヤワヤワだがブロッコリーの茎、長ネギを取り出す。
とりあえず、今日はこれらと、豚肉、鶏ささみで冷しゃぶ風。

さて、残ったスープのほうはどうしましょ。
さらに調理して、ブイヨンスープにしてしまうか・・・。
鶏手羽元があったので放り込んで圧力調理しよう。

タイトルとURLをコピーしました