引っ越し業者の選定

スポンサーリンク

引っ越し先と日程が決まったので、引っ越し業者を捜す。

一括サイトを使いとりあえず最大の荷物量を入力して送信。
15秒くらいで形態電話が鳴る。

パンダのマークの引っ越し屋さん。
電話係の感じ良し。
すぐに訪問見積もりできるとのことで、1時間後に来てもらうことが決定。

その後、続けざまに合計6件の電話があり、それぞれ訪問見積もりの予約をする。

パンダさんに来てもらい、色々相談。
当初の目論見では、大物だけやってもらい、小さなものは自分で運ぶと安くならないか?と考えていた。

実際相談してみると、トラック1往復分安くなるから、だいたい2万円くらい安くなるが、トラブルの元になるので、「積み切り」したいと言われる。

結局、色々交渉した結果、値段との折り合いで、
通常価格のほぼ半額くらいで全てやってもらうことに決めた。

他の会社と比較せずに決めてしまったが、つくばから引っ越したときよりもずっと安くなったし、
前回は0123だったのだけど、大手は仕事きっちりで気持ちがよかったので、今回はパンダさんに任せようと決めた。
息子もパンダ好きだし。

他の引っ越し屋さんに断りのメールを入れるが、
それに対する反応も様々。
メールを見ておらず、今日伺うことになっていますが、と電話が来るところもあれば、
ノーレスのところもある。
こちらが強制的にキャンセルしたので、業者には非は無いが、次のことを考えて
誠意を見せてくれるところと、そうでないところがあるなぁという感想。
ちなみに、印象が良かったのは、♡でした。
0123はメールで対応してくれたけれど、その前に電話がかかってきて、
パンダに決めたと言ったら、だいたいの値段を聞かれ、「ソレより安くできますよ」と、簡単に言ってきた。
実際のところ、どうなのか僕にはわからないけれど、実際の荷物も見ずに、安請け合いと言うか、
それって、大丈夫なのかな??と思ってしまった。

徐々に引っ越しの準備が進んでいく。

タイトルとURLをコピーしました