燻製してみた

DIY
スポンサーリンク

ずっと憧れていたのだけど、なんか道具とか必要そうだしな〜、とやっていなかった燻製。

たまたまネットで発見した記事が、簡単にできまっせということだったので、とうとうやってみることに。

ほぼほぼ真似しているので、どうぞご参考に↑

まず、段ボール箱に割り箸を刺して網を乗せる台を作る。

そして、網と具材を乗せる。

魚介類が多いが、燻製の敵は水分らしく、下味がてら塩をなすりつけて水分が出やすくしてあり、燻す前にもキッチンペパーで拭き拭きした。
ちなみに冷燻なので、そのままでも食べられる状態のものを燻製しました。

スモークウッドに火をつける。今回のウッドは、オーソドックスな桜。


ソト(SOTO) スモークウッド さくら 240g(80g×3) ST-1551

火をつける時には、もうもうと煙が出るくらいまで付けておかないと、立ち消えたりするので注意。今回はキッチンで着火。

蓋をして待つこと20分くらいかな?チーズとか、さっと香りがつけばいけるものは実食〜。
卵とか、今回の柵のサーモンとかは40分くらい。食材ごとにベストなタイミングがあるのだろうけど、今回はとりあえず燻してみた感じ。

写真では、燻製されてるかどうかわからないけど、とにかく良い香り、そして、特に魚介類の旨味がギュッと濃縮され感じがたまりませんでした〜。

タイトルとURLをコピーしました