庭の風景 2020.4.2

スポンサーリンク

雑記ブログは収入にならない、と、これまで書かなかったのだけど、過去のブログを統合したりしているうちに、やっぱり雑記ブログが性に合っているなと思い直したので、こちらも書いていこう。

シリーズ化されれば、それなりのものができるかもしれないので、まずは庭シリーズ。

春の様子

じゃがいも。植えたのが3/4なので、そろそろ1ヶ月。思ったより遅かったな。
このイモは、息子が幼稚園の畑から持って帰ってきたイモの孫。幼稚園で収穫を終えた後に、みんなで畑遊んでいたら見つけたものらしく、小さすぎて食べるにはかわいそうだったので、去年植えたら収穫できたので、それをまた増殖。

こちらは、グリンピースになるのかな?スーパーで買って食べた後の豆苗。水耕栽培で2回目の収穫後、庭に植えたら出てきた。若芽は3回目は薹が立ってあまり美味しくないので、場所さえあればこれがお得。
去年の秋頃にもやったけど、豆が大きくなる前に、サヤインゲン的に食べるのが美味しい。

こちらも豆だけど、花が白い。スナップエンドウらしい。母が種から植えた。もう実ができ始めている。

梅。今年も年明け早々に花が咲き、実が膨らんできた。二本の梅があって、去年は100個くらい取れたんだっけな?
主に梅ジュース、梅酒用。育ててるというより、勝手に成っている感じはするけれど、冬に枝打ちをしなくてはならなくて、結構大変。
あと、今後ブログでも取り上げることになると思うけれど、実が大きくなる頃、アブラムシがすごい。今年もあいつの力を借りることになるのだろうな。ふふふ。

謎の植物だけど、桑。桑の実が緑のやつ。これは2年くらい前に、勝手に生えてきた。鳥が種を落としたのかなあ?実はおいしいし、葉っぱは幼稚園で蚕を飼うので、とても重宝されている。ただ、去年は実がほとんどならなかった。自家受粉できないのかなあ。

イチゴ。母が大事に育てている。天敵はナメクジ。お腹いっぱい食べることが目的らしいけど、なかなかうまくはいっていない。

これは、ミョウガ。去年は混雑しすぎてか、あまり脇目が出てこなかったので、一度大きく刈り込んだみたい。これも母がやっているので、お任せ。絶滅したかと思っていたけど、芽を出した。

これは、原木しいたけ 。3年前にAmazonで購入。2年目の秋に出てこなかったので、死んだな、と思っていたのだけど、父が、「テレビで見た」とか言って、息子と一緒に叩いたり投げ飛ばしたりしたところ、翌週くらいにはぽこっと出始め、冬から4ヶ月くらいで20個くらい採れているかなあ。っていうか、きのこって秋じゃないの!?


しいたけ菌打込み原木

タイトルとURLをコピーしました