どうしてシャワーは出てくるの?

親子のための科学
スポンサーリンク

子どもと暮らしていると、実はちゃんと説明できないことって、たくさんあるよね。

そんな時に、「うるせ〜!こうだからこうなんだよ!」というのは、教育上ちょっと・・・って思うよね。

一緒になって考えてみたり、調べたらわかるっていうプロセスを見せたりっていうのが大事なんじゃないかな〜と思っていますが、その一助になったらいいな〜。

子どもの疑問に真面目に答える科学シリーズ』と名付けてみた。

2回目は「どうしてシャワーは出てくるの?」。

これは、小学1年生の息子と一緒にお風呂に入っている時に聞かれたこと。

まぁこれは科学的な話題というよりは、生活的な話だけど、ちょっと調べながらやってみようかなと思ったので書いてみます。

子ども
子ども

パパ〜、どうしてシャワーは出てくるの?

パパ
パパ

確かに不思議だね。ホースのついたシャワーをお風呂の湯船に入れても、シャワーは出てこないんだよね。

子ども
子ども

そうなんだ〜。ってことは、シャワーに秘密があるわけじゃないんだね。

パパ
パパ

そうだね、シャワーや蛇口には、水を止める役割はあっても、水を出す役割はないんだ。

子ども
子ども

じゃあどうやって水は出てくるんだろう?

パパ
パパ

水道の水はどこからやってきているか知ってる?

子ども
子ども

パイプを通って?

パパ
パパ

そうだね、家の水道には、地面の中の水道管を通って来ているね。じゃあ、その水道管の水はどこから来ていると思う?

子ども
子ども

う〜ん、川?

パパ
パパ

なるほど、そうだね。じゃあ、川の水はどこから来てるか知ってる?

子ども
子ども

雨だ!

パパ
パパ

お〜!そうだね、実は僕たちが使っている水道の水は、山や川に雨として降った水をダムとか貯水池に貯めて、それを水道水として使っているんだよ。

子ども
子ども

でも、僕の家の近くには山はないし、ダムもないよ。すごく遠くから水が流れてきてるってこと?登り坂とかはどうやってくるの?

パパ
パパ

なるほど、いい質問だね。水が流れるためには、地球の重力による下に流れていく力が必要だよね。実は、水を流す方法は他にもあって、圧力をかけて押し出すっていう方法があるんだ。

子ども
子ども

圧力?

パパ
パパ

そう、水の場合は水圧と言うけど、圧力っていうのは押す力みたいなもので、要するに、水を押し出して遠くや高いところに流しているんだ。

子ども
子ども

ふ〜ん、どうやって水を押してるの?

パパ
パパ

水を押すためには、ポンプというものを使っているのだけど、多くの水を押すためには、電気の力を使ったポンプを利用しているんだ。要するに、電気の力で水に水圧をかけて、家のシャワーまで届けているってことだね。

子ども
子ども

そっか、だからシャワーや蛇口をひねると、水が勢いよく出てくるんだね。

パパ
パパ

そういうこと!

タイトルとURLをコピーしました