サッカーノート 2020.4.10

スポンサーリンク

真っ白な灰になったわけではなく、燻っていると言うことにしておいて、サッカーノートもつけておこう。

先日書いたように、ジムはやめてしまった(今月末まで使えるが、このご時世、ジムいけないよね)。そして、4月になっても妻の仕事はむしろ忙しいようだ。
ただ、サッカー部自体、コロナウイルス の影響で活動を自粛しており、プロも含めて今はサッカーできないようになっている。

で、めっきり運動する機会を失ったかに見えたのだけど、学校が休みでぶくぶく太っていく息子に、運動をさせていて、一緒になってやっていると、意外と良い。

息子のルーチンは、縄跳び、短距離、体操(習い事)の練習。

縄跳びの時には僕もやり、息子が100回跳ぶ間に、400回くらい跳ぶ。

短距離は、坂道ダッシュしたり、50mくらい走を何本か走るので一緒になって走っている。実は昨年からの膝の痛みが2月の部の練習で再発以降ずっと続いていて、100%の状態じゃないのだけど、短時間で6割くらいなら問題ない。
それにほぼ毎日続けているからか、少しずつ軽くなってきている気がする。

あとは、娘が療育でやっている体操(ハイハイとか、結構きつい)を一緒にやったり、雑巾掛けをやっている間に体感トレーニングしたり、股関節ストレッチ動画を見ながらやったりしている。

サッカーと照らし合わせると、まったく強度は足りていないけれど、健康増進、基礎代謝アップ、くらいには役立っている気がする。

まあ、コロナストレスで暴飲暴食で明らかにお腹出てきているけどね。

タイトルとURLをコピーしました